サントリーDHA&EPA+セサミンEXの成分

青魚のサラサラ成分・DHA&EPA

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたDHAとEPAは、青魚由来の血液サラサラ成分として超有名です。動脈硬化や高血圧など、生活習慣病の予防・改善効果で注目を集めています。
サラサラ成分を詳しくみると、DHAには血液中の中性脂肪値を下げ、EPAには血栓ができるのを防ぐ働きがあるなどが特徴的です。これら2成分が協同して、血管を健康に保つ働きが明らかになり、青魚のサラサラ成分と呼ばれるようになったのです。
ちなみに、DHAとEPAを合わせて、1日あたり1000mg以上摂ることが推奨されています。青魚をあまり食べない人は、サラサラ成分が明らかに不足していると考えられ、このサプリで補給することに意義があります。

DHAとEPAの違い

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたDHAとEPAは、違いを意識されることはあまりなく、青魚の血液サラサラ成分と一括して扱われることが多いようです。DHAとEPAは、ともにn-3系の不飽和脂肪酸であるなど、違いよりも共通点のほうが多い印象です。
作用のし方で違いをあげると、DHAは血液中の中性脂肪値を下げることで血液のサラサラ度をアップさせる成分です。DHAは脳の栄養素とも呼ばれ、脳の老化防止に役立つなどで、違いがあります。
EPAのほうは、血栓をできにくくする点で違いがあります。魚やアザラシを常食するイヌイットの人々が、血栓症や心疾患が異常に少ないことが判明し、EPAが血液サラサラ成分として注目を集めた経緯があるのです。

DHAとEPAの弱点

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたDHAとEPAには、じつは酸化しやすい弱点があります。青魚でこれらのサラサラ成分を摂取する際、弱点をカバーするため、新鮮な魚を求める必要があります。
DHAとEPAについて、酸化しやすいという弱点は、抗酸化成分とあわせることでも克服できます。サントリーDHA&EPA+セサミンEXでも、抗酸化成分として、セサミン、ビタミンE、折座プラスを配合し、DHAとEPAの劣化を防止しているのです。
ちなみに、DHAとEPAは、青魚の魚油に多く含まれるサラサラ成分です。イワシやサンマをあまり食べない人は、摂取が難しいというのも弱点といえますが、このサプリで補給するのも1つの方法です。

サントリーのDHAとEPAは鮮度と濃度が違う

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたDHAとEPAについて、鮮度も濃度も五つ星クラスだと高く評価されています。原材料の選別か製造・出荷にいたる全工程が、GMP認証を取得した国内工場で製造という点が違うのです。
サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたDHAとEPAは、酸化しやすい弱点があります。ただし抗酸化成分として、セサミン、ビタミンE、オリザプラスも高濃度に配合し、鮮度が保たれる点で、安物のサプリとは違うのです。
サントリーDHA&EPA+セサミンEXの濃度を調べると、1日あたりDHAが300mg、EPAが100mg摂取できます。他のサプリと比較して、DHAとEPAの濃度が少ないような印象がありますが、DPAを15mg配合した点で違うのであり、高品質のサプリの名に恥じません。

サントリーDHA&EPA+セサミンEXの原材料

サントリーDHA&EPA+セサミンEXについて、原材料はほぼ自然由来の食材で占められます。DHAとEPAは青魚の魚油を原材料とし、酸化しやすいのでビタミンEなどの抗酸化成分も配合しています。
セサミンについては、原材料にゴマを使っています。強力な抗酸化力はDHAとEPAの劣化防止にぴったりで、「ゴマのイキイキ成分」セサミンは、サントリーいち押しの成分なのです。
オリザプラスについては、原材料に玄米のぬかや胚芽を使っています。オリザプラスは、サントリーの独自成分です。DHAとEPAをサポートする働きから、最強の組み合わせといえ、実際サントリーは、これら3成分の組み合わせで特許を取得しています。

なぜセサミンが配合されているか

サントリーDHA&EPA+セサミンEXについて、なぜセサミンが配合されているかというと、1つにはセサミンがもつ抗酸化力があげられます。血液サラサラ成分のDHAとEPAには、酸化しやすい弱点がありますが、セサミンなどの抗酸化成分の働きで、DHAとEPAの致命的な弱点は解決できます。
このサプリに、なぜ配合されているかの答えは、セサミン自体のメリットに求めることもできます。疲労回復の効果は多くが認めるところで、活性酸素を除去する働きで、アンチエイジングにも期待がかかります。
セサミンがなぜ配合されているか、生活習慣病への効果が期待されているからともいえます。脂質代謝の改善効果から、コレステロール値の低下などが期待できるのです。

ビタミンE

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたビタミンEは、高い抗酸化力が身上です。このサプリにある血液サラサラ成分DHAとEPAは、酸化しやい弱点がありますが、ビタミンEをぶつけることで、弱点がカバーできています。
ビタミンEは別名「若返りのビタミン」と呼ばれ、動脈硬化や脳梗塞など、生活習慣病の予防に効果が高いことが明らかになっています。また血行アップで、冷え性や肩こりの改善にも期待がかかる栄養素なのです。
ビタミンEはまた、性ホルモンの生成・分泌にも関係しています。女性の場合は月経痛や月経不順の改善、男性の場合は精力減退に対して改善効果が期待できるといった具合です。

オリザプラス

サントリーDHA&EPA+セサミンEXに配合されたオリザプラスは、玄米ポリフェノールを濃縮させて生成されます。アンチエイジング成分の一種で、加齢で体調が思わしくなくなった人にはとくに、オリザプラスの摂取がおすすめです。
オリザプラスはサントリーの独自成分で、玄米のぬかや胚芽に、前駆体が多く含まれています。高い抗酸化力が身上で、サプリではDHAとEPAが酸化して劣化するのを防いでくれます。
オリザプラスには、自律神経を整える働き、美肌をはじめとする美容効果、肝機能の向上などでも評判になり、研究の進展が待たれます。またセサミンと相性がいいことも明らかになり、2成分が協同して生活習慣病を予防できるかに期待ががかります。