ラクトフェリンとライン川

ここに面白い話があります。

実は現在ドイツに流れているあのライン川は、

1970年代に汚染が深刻な問題でした。

その原因は、チーズ製造における副産物のホエー(乳精)を

全て直接川に流していた事にあったそうです。

それがきっかけでこのホエーの有効利用を目的とした、

官民あわせたプロジェクトが結成されました。

それが、MILEI ( ミライ ) 社という会社です。

ここではホエーに関して様々な研究が行われ、

その結果として、ラクトフェリンを高純度で、

しかも産業ベースに見合うだけの量を生産できるシステムを

構築することができるようになったのです。

現在、ラクトフェリンをはじめとする

様々な乳由来の有用成分が供給されるのは、

このプロジェクトのおかげと言っても過言ではないのです。

実は、2003年に森永乳業が

「ラクトフェリンの工業的な製造法の開発」で、

文部科学大臣賞を受賞しています。

実は前述したドイツのプロジェクトのMILEI ( ミライ ) 社ですが、

この社名の頭文字のMは森永乳業のMなのです。

つまりライン川がきれいになったのも、

ラクトフェリンが今のように沢山摂取できるようになったのも

わが国の企業である、森永乳業のおかげといっても

過言ではないという事なのです。

これは大変誇りに思えることですね。


ラクトフェリンのパイオニアはやっぱりLion(ライオン)

まずはトライアルパックで気軽にトライ!
バナー原稿 300×250 (130312)imp
関連エントリー
サイトマップ   Top   新着情報  |  

Copyright © 2007 ラクトフェリンで健やか生活 All Rights Reserved.運営者:有限会社イマジン

FX入門塾